Growship 仮想通貨情報

国内外の面白い仮想通貨のサービスや使用方法を紹介します!お得な情報もありますよ

Morpheus.networkの目指す輸出入の合理化

今回はICO案件Morpheus.networkの自動サプライチェーンプラットフォームサービスを利用する事で
どういった企業が恩恵を受けれるのかについて例を踏まえてご紹介していきます!

 

Morpheus.networkって何?という方はこちらを先にお読みください。

ICO案件ーMorpheus.network - Growship 仮想通貨情報

 

【シンプルなサプライチェーンの構造-エクアドルの花屋】

 

ジョー家族は四世代にわたって世界で最も美しいヘリコニアの花を育ててきました。

ジョーはフランスに移住後花屋"花屋エクアドル"を開きました。


ヘリコニアという花は店の一番人気だったが在庫しておくことが難しく、出荷や通関手続きの簡単な書類作成で何度も遅延が発生するため、太陽の光と熱をたっぷり必要とするヘリコニアにとっては少しの遅延も致命的になります。


この場合のサプライチェーンエクアドルから出荷される花と、ユーロからドルへの決済のみです。

ジョーサプライチェーンの構造、それに関わる決済は非常にシンプルですが、

海外に大量の花を出荷する際には、様々な業者の200にも及ぶ書類が必要になります。


衛生的で虫がついていないことを証明する書類は、数えきれないほどの代理店の押印と署名が必要になり、書類はそれぞれ航空便で送らなければなりません、それらの書類に少しでも不備があると、積荷が不可になったり、支払いの遅延が発生します。

 

自動サプライチェーンプラットフォームを採用する事で、パリへのヘリコニアの出荷はシンプルに自動化されます。

出荷と通関のための書類の自動作成、支払いも可能になる。(取引手数料はたったの1.5%!さらに交換レートは0%

 

このようにビジネスチャンスを逃がさず、手続きの合理化かつ経費削減できます!

 

 

今後もMorpheus.networkの特徴をわかりやすく解説していきますが

気になる事がありましたらTelegramもしくはLINE@にてご質問答えますのでよろしくお願いします。

 

Morpheus.network Webサイト: https://morpheus.network/ 

Telegram: Https://t.me/morpheusjapan

LINE@: line://ti/p/@xno6906u

 

f:id:Shusuke-G:20180211203413p:plain